■資格を取って就職を勝ち取ろう!

深刻な経済不況により、学生の就職内定率は下がり、進路未定者やフリーターとなる学生が増えてきています。とはいえ、企業は優秀な人材が欲しいのは事実ですし、求人数は少なくても実際に大手企業に就職している人もいます。
では、自分が就職できないのは、経済不況だけが原因なのでしょうか。
もちろん、それだけではありません。

一般人に日本の経済を変えることは、まず不可能なので、いま私たちにできることは、じっと耐えてこの不況を乗り切るしかありません。就職先がなくて嘆いているよりも、少しずつ私たちにできることをしていきませんか?

そう、いまできること…「資格」を手にしてスキルアップすること!
自分のスキルや能力をアピールするのは、なかなか難しいですが、資格を取得していることによって、それが証明できるのです。さらに、就職や転職に有利な資格を取得すれば、自分が希望する企業に勤めることも可能です。

このサイトでは、学生から主婦まで、取得して損はない、就職や転職に有利な資格を紹介していきます。
さぁ、みなさんも資格を手にして、この就職難を乗り切りましょう!

<私のプロフィール>
年齢/33歳
家族構成/夫(40歳・会社員)、長女(5歳)、長男(3歳)
資格取得のための学習法/通信講座(通信教育のフォーサイト)

大学時代に簿記2級と宅建を取得し、証券会社に就職してからファイナンシャルプランナー(FP)を取得しました。さらに長女を妊娠中に行政書士を、長男を妊娠中に社会保険労務士を取得しました。現在は、自宅近くで行政書士・社会保険労務士事務所を開業しています。